A Dish of the Day #054 ・・・将龍(中華)青葉台・・・

1986(昭和61)年オープンの地元青葉台の中華料理店「将龍」
地元出身のTOKIOの長瀬さんがTVで紹介したこともあるそうです。
今回創業以来の大改装が完了しました。
21年前の父親の仕事を部分解体した二代目大工が
「がっちりできてて壊すのが大変だった」と言ってましたが、
それはそれで良いことです。
完成のお祝いとお食事会に行ってきました。
d0083523_1125989.jpg

我が家もふだんからお邪魔しています。
前菜三種。素材を活かした手づくりの味は中華街の名店にも匹敵します。
d0083523_114773.jpg

お店でとっているスープは上品で優しい味わいです。
d0083523_1151416.jpg

プリプリのエビがごろごろ入った豪華なエビチリ。
d0083523_1155047.jpg

人気の焼売。僕はここの焼売が日本一おいしいと思っています!
d0083523_118525.jpg

贅沢な料理の連続に社員も大工も職人もにっこにこです♪
d0083523_119463.jpg

やわらかい牛肉の炒め物。味付けが優しくて素材をひきたてます。
d0083523_11103574.jpg

ものすごく大きなホタテのXO醤炒めです。濃くなくて深い味わいです。
d0083523_11121684.jpg

締めの炒飯もパラッパラで、味付けはあっさりですが、おいしいんですよねぇ。
d0083523_11131792.jpg

ちょっと贅沢すぎるくらいおいしいものをいただいてしまいました。
なにを頼んでもおいしいんですが、Web上散らばった情報収集してみたので、
ご参考にしながら、ぜひ一度足を運んでみてください。
味付けの濃さでごまかすことなく、素材を大事にした優しい味です。

将 龍
横浜市青葉区青葉台2-31-18
東急田園都市線青葉台駅から徒歩8分
駐車場完備
045-984-3513

設計施工:富士相互住宅’1986
改装:富士ソーラーハウス’2007

またおなかが減ってきた!
[access FSH]
「正直につくる木の家」
 “Sunshine Design”
 富士ソーラーハウス株式会社
 tel:045-988-1231
 mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
 富士ソーラーハウスの考えてること


[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2007-09-18 11:28 | A Dish of the Day