A Day in the LIFE #365 …宮脇壇「吉見ボックス」…

宮脇壇さん設計の「吉見ボックス」
d0083523_17555455.jpg

実は事務所から徒歩圏にあったのを知りませんでした^-^;
RCと木造の混構造の住宅です。
模型で見るような開口がどうなっているのか・・・
外部からそっと見せていただこうということでスタッフと3人で散歩がてら見に行きました。
d0083523_1758761.jpgd0083523_17581943.jpg
築29年。植栽がしっかりと茂り、
おそらく室内からは敷地外の様子がなんとなく分かるのでしょうが、
道路からは中の様子はうかがい知れません。
設計者が亡くなっても建物は生き続けているんですね。
愛着を持って住み続け、やがて住み継がれてくような住宅をつくりたいねと話しました。
d0083523_1814999.jpg

散歩道では紫式部が色鮮やかに実っていました。
(と思ったら、じつはこれは「コムラサキ」という品種のようです。が、一般にコムラサキを
ムラサキシキブと思って栽培している人が多いんだそう)
身近にある名建築まだまだありそう
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-10-17 17:52 | A Day in the LIFE