d0083523_3112867.jpg

夏の脱水症状・熱中症と同じくらい冬の乾燥対策も大切だったりします
とくにインフルエンザや熱風邪にともなう発汗には水分補給が大事

これ僕のオススメ水分補給カクテル
ポカリスウェット+炭酸水=1:1のカクテル
ポカリスウェットは案外糖分が多いんですよね
だからポカリと同量の炭酸水で割ってあげると
炭酸でスッキリ飲みやすいし、糖分過多にもなりにくいんです

これからの乾燥の季節にも覚えておいて損はありませんよー
\fuji solar house/
d0083523_16503817.jpg

「hallelu-ya」

fuji solar house
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp
富士ソーラーハウスの考えてること 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2015-11-18 08:00 | A Day in the LIFE

d0083523_214018.jpg

仏生山温泉
旅の最終目的地
町ぐるみ旅館としてみかんぐみOBの岡昇平さんたちが仕掛けるユニークで
オリジナルな愛情あふれる取組をじかに見たくてやってきたのでした
d0083523_214236.jpg

まずは「四国食べる通信」
この絵面
そうです雑誌「ソトコト」表紙を飾ったお店です
今もDIYで成長の真っ只中
これからどうなっていくのか楽しみです
d0083523_2374465.jpg

続いて東京から家族ぐるみで移住してきた「TOY TOY TOY」
「食べる通信」の前の道を横切って、路地と水路の脇を抜けていくのが気持ちいい
たどり着くと、そこはかわいい雑貨のお店です
店内はもちろんお店の外のポケットパークがかわいいんです
色づかいもお店の雰囲気を体現しているかのようです
d0083523_2135572.jpg

龍雲中学を左手に見ながらぐるりと回ると「へちま文庫」に到着
土壁の納屋を改造して古書店を営んでいます
ここもなんだかかわいんだよねー
絵本の品揃えが充実して思わず一冊ゲット
大人になってから絵本を眺めるのが好きになりました
アイスコーヒーを御馳走になりつつ、店番の店主とおしゃべり
d0083523_2135367.jpg

約束の時間まで1時間
仏生山温泉に移動してゆっくりお風呂をいただきます
泉質抜群
お湯につかった瞬間に全身ぬるぬるに・・・
ゆっくりお湯を味わうためにブローバスのようなエンターテイメントはなし
スーパー銭湯全盛の時代にあえての逆張り
だけど、それがこの町に合っていて、らしさを追求したらあたり前だったりする
風呂上がりにオーナーの岡昇平さんに1時間ほどいただいて、仏生山のこれからと
これまでのお話を聞くことができました
自分の町を見つめ方、今そこにあるものをそっと拾い上げる目、拾い上げ、
広げて、見える化する力
岡さんのお話はヒントに満ちていました
d0083523_214541.jpg

お話をうかがった後は仏生山温泉名物かき氷をいただいて・・・
d0083523_2135759.jpg

高松空港から東京へ・・・
満載のお土産とともに
道中の親切に感謝しながら

\fuji solar house/
d0083523_16503817.jpg

「hallelu-ya」

fuji solar house
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp
富士ソーラーハウスの考えてること 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2015-11-16 06:00 | A Day in the LIFE

d0083523_1564370.jpg

朝時間を北浜アリー界隈で過ごして、ご機嫌で移動
ランチタイムはやっぱりうどんでしょう!
うどん社長こと菅組社長に教えて貰った馬淵製麺へ
ここはうどんに加えて、なんと中華麺もウリ!だとか
ひやかけ&ひや中!
かなりのボリュームにグッときつつもハシゴするっしょ!
ということで、2件目の中西うどんに向かいます
d0083523_1564195.jpg

が、なんと定休日・・・
ホッとするやら、悲しいやら

時間が経って、次の予定が迫ってきたのと、お腹いっぱいになってたのとで
ランチうどんは1軒で終了の体たらくでファイナルデスティネーションに向かいました

瀬戸内海アートツアーとうどん食いだおりは次回リベンジ!決定です

\fuji solar house/
d0083523_16503817.jpg

「hallelu-ya」

fuji solar house
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp
富士ソーラーハウスの考えてること 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2015-11-14 08:00 | A Day in the LIFE

d0083523_111765.jpg

滋賀〜京都〜姫路〜香川と続いた旅も最終日
安宿のベッドを抜け出して高松港近く北浜アリーへ向かいます
d0083523_111917.jpg

夜が楽しそうな北浜アリーだけど、佇まいをじっくり眺められる朝時間も悪くありません
破れたディテールを宵闇が隠す時間を想像するのは見えてるものを見えないものと
想像する楽しみ・・・があります
d0083523_111374.jpg

登っていいのか分からないスタッフルームに向かうような階段を登り
行き止まりのような扉を開けると、そこにはカフェがありました
d0083523_111251.jpg

高松港の先には瀬戸内海のアートな島々が・・・
今回は残念ながら時間の都合で行けませんが、いつかきっと
気持ち良いモーニングついでに朝ビールしてしまいました
たゆたう瀬戸内海に面した讃岐時間は地元とは違うリズムを
刻んでいるのを感じました

\fuji solar house/
d0083523_16503817.jpg

「hallelu-ya」

fuji solar house
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp
富士ソーラーハウスの考えてること 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2015-11-11 08:00 | A Day in the LIFE

たちばな台病院前にあった「一鶴」を覚えてる人ー??
今はハンバーグ屋さん
でも、確かにあったんです
d0083523_2357467.jpg

香川といえば讃岐うどん
でももう一つの名物と言われているのが骨付鳥なんです
香川県民にはソウルフードとして親しまれているとのこと
たちばな台にお店があった頃、一度行ったんだけど、子供がまだ小さくて
大騒ぎして、ゆっくり食べられなかったんだよねー
d0083523_2357915.jpg

横浜西口にもあるけど、やっぱり本場で一鶴!
ということで行ってきました高松店
牛すじ、ひなどり、そして、おやどり
d0083523_2357123.jpg

本場の歯ごたえ、堪能してきました

\fuji solar house/
d0083523_16503817.jpg

「hallelu-ya」

fuji solar house
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp
富士ソーラーハウスの考えてること 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2015-11-10 08:00 | A Day in the LIFE

d0083523_2385770.jpg

おねだりって難しいですよね??
でも・・・でもどうしても見てみたいことってあるじゃないですか??
でも、くよくよしちゃってなかなか言い出せない・・・
でも、最後は見たい気持ちを抑えきれなくって突撃しちゃうん・・・
だって、男の子だもん
d0083523_239299.jpg

菅組の住宅設計スタッフにして伊礼設計スクール4times champion!
そしてぼくの同級生でもあるガンちゃんこと願化さんのご自宅に
案内してもらっちゃましたー(。>ω<。)

近江八幡〜京都〜姫路〜仁尾町と建築ツアーを組んだのは
この家を見たかったから!
ガンちゃんとは伊礼設計スクールの同級生で2006年から10年来の友達
自邸建築の話はプロセス段階から小耳に挟んでいたので
この機会に訪問することができて良かった!
平屋と低い軒へのこだわり
前から見ても後ろから見ても余計なものは目に入らない設計になっています
d0083523_239123.jpg

目の前の田んぼを渡る風はきっと折々の季節を運んでくれるのでしょう
叶うなら黄金色の秋の夕暮れをぼんやり過ごしたくなる・・・
そんな風景でした
d0083523_2391563.jpg

ガンちゃんらしく苦しみつつ、最後はきれいに無駄を削ぎ落として
心地よい空間を作ってました
ガンちゃんの性格をよく知る職人さんたちの一手間も涙が出ちゃうような
職人魂がこもっていて・・・
建築っていいなぁ!って素直に思えるガンちゃんの自邸でした
アポ無し突撃ごめんね!wまた遊びにくるやでぇ〜‹‹\(´ω` )/››

\fuji solar house/
d0083523_16503817.jpg

「hallelu-ya」

fuji solar house
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp
富士ソーラーハウスの考えてること 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2015-11-09 08:00 | A Day in the LIFE

d0083523_2115323.jpg

丸亀から目指すは仁尾町
瀬戸内海に沈む夕陽を見たくって・・・
向かってみたけど、残念曇り空
d0083523_2101497.jpg

d0083523_210672.jpg

第2の目的地「たこ判 小前」へ向かいます
仁尾町のソウルフード、たこ判
お店のガタガタのアルミサッシにかわいいガラスアート

大判焼きの型で、生地はキャベツにタコとたこ焼きのよう
今回はチーズタコ判
焼いてから片面にソースを塗って、ひっくり返してまたソース
かつぶしに青海苔をまぶしてくれて、なんと150円!
心温まるふるさとの味を楽しませていただきました
d0083523_21087.jpg

そして仁尾町最終デスティネーションへたこ判片手に突撃〜σ`・ω・´)σ

\fuji solar house/
d0083523_16503817.jpg

「hallelu-ya」

fuji solar house
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp
富士ソーラーハウスの考えてること 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2015-11-04 08:00 | A Day in the LIFE

d0083523_1495226.jpg

d0083523_1495512.jpg

猪熊弦一郎美術館を後にして丸亀駅前商店街をお散歩
d0083523_1493982.jpg

こういった年季の入った店舗の風情を都心のラーメン屋が必死に
作り込んでいますが、やっぱ本物はちがいますねー
本物!
d0083523_1493542.jpg

d0083523_149253.jpg

d0083523_149329.jpg

かなりの面積を誇る商店街ですが、シャッター率99.9%
街全体がZ案件です
しゅうりするひとになりたいゆうとくんを応援したいと思います
それでもハイポテンシャルな建物もちらほら
d0083523_1492074.jpg

d0083523_1493789.jpg

d0083523_149307.jpg

d0083523_1492731.jpg

往時を偲ばせるいい仕事が残っています
d0083523_1491345.jpg

長い商店街を抜けると丸亀城があった
ほんとは手前にドンキホーテがあった・・・
気を取り直して丸亀城
人呼んで日本一の城壁に日本一小さな天守閣
嫌いじゃない佇まいでした
d0083523_1491591.jpg

お堀沿いにお散歩を続けると丸亀高校に到達
新築の校舎の横に体育館があり、これが前庭ふくめとても良かった
解体がはじまってしまった法政55/58号館を設計した大江宏さんの作品ではないか?
という話もありましたが、未確認・・・
d0083523_1491725.jpg

帰り際に二度見した丸亀市立城西小学校
実はこれ改築なんですね
クオリティ高いなぁ・・・と思ったら、施工は香川の雄・菅組さんでした
お噂はかねがね・・・という菅組ですが、さすが!と思った仕事でした
d0083523_149928.jpg

d0083523_1491175.jpg

商店街で開いているのはこうした八百屋さんやパーマ屋さんが数件
暑い日だったので喉の渇きをフルーツで癒す贅沢をしてしまいました
それにしても、さくらんぼ一山200円、桃もひとつ150円とは安すぎませんか!??
レンタカーに戻ってタイムアップ
次の目的地へ向かいました

\fuji solar house/
d0083523_16503817.jpg

「hallelu-ya」

fuji solar house
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp
富士ソーラーハウスの考えてること 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2015-11-03 08:00 | A Day in the LIFE