工務店業界の仕事仲間の施工中現場や完成現場を
見学させていただくことがあります
足を運んでみなければ分からない現場ならではの良さがあります

この日は江戸川の田中工務店さんの高砂の家を見学させていただきました
d0083523_13552945.jpgd0083523_13562633.jpg
















d0083523_13552906.jpgd0083523_14040982.jpg















寄棟の垂木を支える梁や登り梁の合わせや
そこにかかるあらわしの垂木に圧倒されます
さらに構造と絡んだ造作や掃出し窓の蹴上に設けた敷台の
板をあえて木口を見せつつ、そこに障子を走らせる・・・
大工さんの素晴らしい技術がそこかしこに発揮されて見所満載でした
さすが技術でならす田中工務店ならではのお仕事を堪能させていただきました

つづいて
d0083523_13552982.jpgd0083523_13552915.jpg















d0083523_13552996.jpgd0083523_13552990.jpg















ラワンを基調にした昭和しぶかわいい建物
レースを障子に使用することで目隠しと通風を両立
階段手摺の納まりもピシっと気持ちいい
そして懐かしのラワンの鎧戸・・・今時高級ですね
自然と住まい研究所の中山社長 伊礼設計室の伊礼さん
ありがとうございました

[fuji solar house]
d0083523_16503817.jpg
「いいね!」よろしくお願いします♪

「晴れる家-hallelu-ya]

[PR]
by omsolar | 2014-04-06 08:00 | A Day in the LIFE

昨年の10月に大阪へ行ったとき、初めて安藤忠雄さんの建築を見ました。
おととしの伊礼智設計スクールで同窓だった大阪・輝建設の川さんが意中の建築として
発表していたガレリアアッカです。
今回は乃木坂、TOTOギャラリー間に行ってきました。
d0083523_1917490.jpgd0083523_1917198.jpg
安藤忠雄さんの実質デビュー作といわれる「住吉の長屋」原寸模型が
展示されているのです。
展示方法のダイナミックさにも度肝を奪われましたが、
実際にその場に立つとなんとも言えない居心地の良さがあります。
長屋といわれるだけあって周囲を囲まれた環境の中で閉塞感を感じさせず、
かといって最大限の広さを追い求めるのでもなく・・・
包み込まれるような安心感や落ち着きと、空へ向かう開放感。
居室と居室の移動の際、中庭という外を通ることで、距離は短いながらも
大きな変化を感じさせてくれます。
そしてさっき見ていた側から今度はさっきいた場所を見ることになる変化。
コンパクトにして豊か。
d0083523_1927329.jpg

都市型住宅のミニマルな魅力が凝縮していました。
とってもいい経験ができました。
しかもTOTOギャラリー間は入場無料。
感謝、感謝です。
行って良かったー♪
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-10-18 18:13 | A Day in the LIFE

宮脇壇さん設計の「吉見ボックス」
d0083523_17555455.jpg

実は事務所から徒歩圏にあったのを知りませんでした^-^;
RCと木造の混構造の住宅です。
模型で見るような開口がどうなっているのか・・・
外部からそっと見せていただこうということでスタッフと3人で散歩がてら見に行きました。
d0083523_1758761.jpgd0083523_17581943.jpg
築29年。植栽がしっかりと茂り、
おそらく室内からは敷地外の様子がなんとなく分かるのでしょうが、
道路からは中の様子はうかがい知れません。
設計者が亡くなっても建物は生き続けているんですね。
愛着を持って住み続け、やがて住み継がれてくような住宅をつくりたいねと話しました。
d0083523_1814999.jpg

散歩道では紫式部が色鮮やかに実っていました。
(と思ったら、じつはこれは「コムラサキ」という品種のようです。が、一般にコムラサキを
ムラサキシキブと思って栽培している人が多いんだそう)
身近にある名建築まだまだありそう
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-10-17 17:52 | A Day in the LIFE

気になる存在・・・
同業の工務店でも気になる会社はたくさんあります。
実際の建物を拝見するチャンスがあれば、
できるだけ拝見させていただくようにしています。
良い設計をするためには良い建物をたくさん見ること・・・
と、堀部安嗣さんもおっしゃってるそうです。

この日はそんな気になる存在「参創ハウテック」さんのショールームと
実物件を拝見させていただけるとのことで、設計スタッフ総勢4名でお邪魔しました。
まずはオリジナルキッチンで有名なショールームを拝見しました。
d0083523_452757.jpg

キッチンから考える家づくりをここまで突き詰めているのに感心しました。

移動して旗竿地に建つ住宅を拝見させていただきました。
d0083523_4554929.jpg

d0083523_4555797.jpgd0083523_456381.jpg
d0083523_456880.jpg

旗竿のアプローチの植栽も雰囲気良く、狭小地でありながら
外の気配を感じつつ、豊かな暮らしができる設計力があります。
HPや写真では伝わってこないものを吸収できました。
スタッフもそれぞれ寸法をはかったり、メモをとったり、
質問をして収穫を得たようです。
参創ハウテックさん、どうもありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-10-16 09:55 | A Day in the LIFE

目白駅を降りて、目白通りを西へ。
「ここで曲がると伊礼さんの事務所なんだよねぇ・・・」なんておしゃべりしつつ。
目白通りから一歩路地を入ると、味のある町並に出くわします。
d0083523_1846405.jpgd0083523_18464791.jpg
いつ頃の建物か分かりませんが、都会のど真ん中に現れた別荘地の佇まいで
落ち着いた雰囲気と見事な植栽がとても良い雰囲気です。
d0083523_18483050.jpgd0083523_1848374.jpg
有名建築家の事務所表札を撮ったり、通りからずーんと引き込んだ
蔵のようなお店を撮ったり、道行く人の白い眼にもめげずシャッターをきります^^;
そして目的地へ。
d0083523_18502625.jpg

d0083523_18503996.jpgd0083523_18504767.jpg
旧吉村順三さんの事務所です。
2階は今は永田昌民さんのN設計室で使っておられます。
永田先生にもご挨拶をして、1階の吉村順三ギャラリーへ。
だいすきな「小さな森の家」の展示です。
おととし永田昌民さんに連れてっていただいた思い出がよみがえります。
d0083523_1857268.jpg

中に入ったことはありませんが、入った気分を写真にすることができます^^;
一生に一度でいいから中を拝見してみたいものです。
d0083523_1858953.jpgd0083523_18582323.jpg
その後、一行は吉村順三展を後にして、自由学園明日館へ向かいます・・・
途中偶然^^、伊礼さん設計の建物を見かけました。偶然^^
目白巡礼其の弐につづく
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-09-13 18:20 | A Day in the LIFE

八王子市でOMソーラーに取り組む「福安工務店」さん
完成建物の見学にお邪魔してきました。
7月の終わりに現場で構造見学させていただいていました。
d0083523_1784196.jpg

d0083523_179783.jpgd0083523_1791410.jpg
d0083523_1792180.jpgd0083523_1792895.jpg
OMソーラー協会機関紙やちるちんびとの取材が入ってましたので、
邪魔にならないように見学してきました。
随所に工夫が光る「木造ドミノ」。
ゆっくりと見ることができて、同行した設計スタッフもいろいろヒントを得たようです。

建物見学の後は「福安工務店」さんが手がけられたお店「一魚二菜」さんに移動して、竣工のお祝いにあずかっちゃいました^^;
d0083523_17122687.jpgd0083523_17123615.jpg
d0083523_17124526.jpgd0083523_17125379.jpg
d0083523_1713074.jpgd0083523_1713871.jpg
d0083523_17132155.jpgd0083523_17132934.jpg
d0083523_1643468.jpg

伊藤さん、久尊さんおつかれさまでした&ごちそうさまでした。

「福安工務店」さんありがとうございました
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-09-05 16:50 | A Day in the LIFE

八王子でOMソーラーに取り組んでいる福安工務店さんの社長さんのご自宅。
木造ドミノの構造見学に4月入社の女性設計士とお邪魔してきました。
明快で美しい構造・架構はこれから現場を見ていくにあたって
最高の教材だったようです。
隅から隅までじっくりと拝見していました。
d0083523_12105897.jpg

d0083523_121178.jpg

d0083523_1215454.jpgd0083523_12151485.jpg
足場が外れるのがたのしみな時期になってきましたね。
どんな感じに仕上がるのか、完成見学会もお邪魔させてください。
福安工務店さん、どうもありがとうございました。
完成が待ち遠しいですね♪
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-07-23 07:42 | A Day in the LIFE

千葉のお話し、こちらが本編です。
d0083523_15573821.jpg

d0083523_15575427.jpgd0083523_1558211.jpg
d0083523_168561.jpgd0083523_1691049.jpg
ストローベイルとは「藁ブロック」のことだそうです。
厚さ40cmのブロック状の藁を竹で押さえて縄で結わえてきます。
そこに泥を塗って仕上げていくのストローベイルハウスです。
「泥塗りか~、子供でもできるかもな~、あとで直せばいいし・・・」
などと軽い気持ちで子連れで現場に行ったのですが、
現場の目の前は国道で車がかなりのスピードで飛ばしています。
さらに現場は高低差があって、建方直後、5歳児、3歳児にはあまりにも危険でした。
多少なりお手伝いのつもりで行ったのですが、結果として、子供に気を遣わせて
しまうようで、結果として海遊び+水族館の観光旅行になってしまったのでした。

高樹沙耶さんのストローベイルハウスですが、軒がうねるようにかかっていて、
垂木も現場で一本一本原寸をあたりながらかける手間のかかる仕事です。
暑いなか大工さんがが柱一本、垂木一本現場で加工しながら作業しています。
事故に気をつけながら、頑張ってください!
d0083523_16103910.jpg

d0083523_16105091.jpg

d0083523_161125.jpg

d0083523_16115251.jpg

お土産用泥団子に夢中でした^^

[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-07-10 16:23 | A Day in the LIFE

OM・SAREX・あたり前の家などいつもお世話になってる
西東京市の岡庭建設さんの見学会にお邪魔してきました。
かいゆいところに手が届く、工務店らしい設計に加えて、
基礎や躯体の構造強度まで自社計算している素晴らしいチームワーク。
さらにバランスの良いプロポーションや植栽・外構までデザインされていて
とても勉強になりました。
池田隊長はじめ岡庭建設の皆さまどうもありがとうございました。
d0083523_11363382.jpg

d0083523_11364134.jpg

さすが隊長^^
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-07-05 11:47 | A Day in the LIFE

八王子でOMソーラーに取り組んでいる福安工務店の伊藤さん
車を出していただいて、西八王子探索に行ってきました。
なぜ?西八王子かと言いますと・・・
いろんな 方々の ブログを たどって いるうちにこれはぜひ西八王子へ
行ってみなくては!というわけだったのです。

つたない手がかりを片手に伊藤さんの車をナビして現地へ向かいます。
d0083523_220348.jpg

d0083523_2205155.jpg

d0083523_2211422.jpgd0083523_2212258.jpg
幸先良く、「水無瀬の町家」にたどりつきました。
いわくありげなバットレスも写真におさめて、裏手に廻ると!
d0083523_22354.jpgd0083523_2231384.jpg
お恥ずかしながら知らなかったので、まさに「発見」という感じだったのですが、
「水無瀬の町家ANNEX」と偶然?の遭遇を果たします。

再び頼りない地図を片手に、次なる目的地を目指すものの、ヒントの場所には
それらしき目的地が見当たりません。
しかしさすがは地元の伊藤さん。
かすかな手がかりをつかんで、ぜんぜん違う場所へ移動します。
以前から気になっていた地元の家があったとのことで、さすがです。
かくしてたどりついたのは・・・
d0083523_2291050.jpg

d0083523_2293310.jpgd0083523_2294752.jpg
「散田の家」です。
そして「散田の家」の近くには
d0083523_22114075.jpg

「散田の集合住宅」があります。
いずれも坂本一成さん設計の建物で、実際にまとめて見たあとには
設計の雄弁さのようなものがずーんと胸の奥に響いてきました。
いつかは内観を見る機会があったらいいのですが・・・
どなたか連れてってください^^
よろしくお願いします。
坂本一成さんのお師匠さんは篠原一男さんとおっしゃいまして、
先のエントリーのなかで、篠原一男さんの「白の家」をご紹介しました。
d0083523_22445949.jpg

d0083523_22454565.jpg



コルビジェ展 西八王子 A4(Aクワッド)
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-06-04 01:04 | A Day in the LIFE