A Day in the LIFE #173 …不覚?それとも…

d0083523_18483265.jpg

ご存知「ハルジョオン」ですが、子供の頃から忌み嫌ってきた「貧乏草」でもあります。
昨晩帰宅するとカウンターの上にこのようにして置いてあったのです。
そのとき(不覚にも?)「あっ、なんだかきれいだな…」と思ってしまったんですね。
これは非常に複雑な感情が入り乱れています。
・貧乏草と嫌っていたものをきれいだと思ってしまった自分を責めるような不思議な気持ち
・貧乏草をきれいだなんて思ってしまう俺ってかなり疲れてるのかなぁという反省の気持ち
・貧乏草もこうしてじっくり見てみると意外な魅力があるなぁという素直な気持ち
・(子供たちの仕業と聞いて)貧乏草の魅力を教えてくれた子供たちへの感謝の気持ち
その間、30秒ほどの間にこのような感情が涌いては消えしたのですが、
野に咲く貧乏草もこのようにしてみるとなかなかに愛らしいという結論に達しました。
ご覧になってみていかがでしょうか?

僕は一生君を好きになることはないと思ってたよ…
[access FSH]
 「おいしい家」
 “Sunshine Design”
 富士ソーラーハウス株式会社
 tel:045-988-1231
 mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
 富士ソーラーハウスの考えてること


+すべての写真はクリックにより拡大されます

[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2007-05-12 18:58 | A Day in the LIFE