A Day in the LIFE #366 …安藤忠雄住吉の長屋…

昨年の10月に大阪へ行ったとき、初めて安藤忠雄さんの建築を見ました。
おととしの伊礼智設計スクールで同窓だった大阪・輝建設の川さんが意中の建築として
発表していたガレリアアッカです。
今回は乃木坂、TOTOギャラリー間に行ってきました。
d0083523_1917490.jpgd0083523_1917198.jpg
安藤忠雄さんの実質デビュー作といわれる「住吉の長屋」原寸模型が
展示されているのです。
展示方法のダイナミックさにも度肝を奪われましたが、
実際にその場に立つとなんとも言えない居心地の良さがあります。
長屋といわれるだけあって周囲を囲まれた環境の中で閉塞感を感じさせず、
かといって最大限の広さを追い求めるのでもなく・・・
包み込まれるような安心感や落ち着きと、空へ向かう開放感。
居室と居室の移動の際、中庭という外を通ることで、距離は短いながらも
大きな変化を感じさせてくれます。
そしてさっき見ていた側から今度はさっきいた場所を見ることになる変化。
コンパクトにして豊か。
d0083523_1927329.jpg

都市型住宅のミニマルな魅力が凝縮していました。
とってもいい経験ができました。
しかもTOTOギャラリー間は入場無料。
感謝、感謝です。
行って良かったー♪
[access FSH]
「正直につくる木の家」
“Sunshine Design”
富士ソーラーハウス株式会社
tel:045-988-1231
mail:om@fsh.co.jp(OM SolarSystem+Fuji Solar House)
富士ソーラーハウスの考えてること

 
[privacy policy]

[PR]
by omsolar | 2008-10-18 18:13 | A Day in the LIFE